自営業イメージ
お問い合わせ・ご予約は 岡山本社TEL086-222-1131
笠岡支店TEL0865-63-1131

メールの方はinfo◎kasahara-sompo.jp

 

スタッフ紹介 お客様からの良くある質問 事故の時に

バイク限定 i自賠

新・海外旅行保険 off!

インターネット自動車保険料試算サービス マイページ
新着情報
 
関連リンク
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 アサーナ鍼灸整骨院 上道運輸株式会社

お客様からの良くあるご質問

分かりやすく丁寧にご説明いたします。
決して安い商品ではない保険だからこそ、お客さまに内容をしっかりご理解いただいた上でご契約いただきたい。

ご相談に関して
  • まずは、相談だけでも良いですか? 本当に無料ですか?
  • はい、ご相談だけからお見積りまで無料で行っております。
    また、その場で契約をしなかったからといって、しつこく電話勧誘をしたり、相談料や出張料を請求するということもございません。ご安心ください。(資料請求のみ場合も同様ですので、ご安心下さい。)

  • 平日は仕事が忙しく時間が取れないのですが、土日や平日夜間などは対応出来ますか?
  • 事前にご連絡いただければ、平日夜間や日曜、祝日でも保険の相談やご契約いただけます。ご都合のよい日をご連絡ください。

  • 予約なしで伺っても、相談や契約は可能ですか?
  • 基本的には予約制で担当が対応出来る様にさせて頂いておりますが、担当が待機中や担当外でも対応出来る場合がありますので、お近くにお寄りの際はお立ち寄り下さい。

  • 相談や契約はどの場所で行いますか?
  • お客さまのご自宅や勤務先に伺う事も、こちらへ来店して頂いて行う事もご希望に合わせて対応させて頂きます。

  • 駐車場はありますか?
  • 岡山本社は8台分、笠岡支店は3台分の無料駐車場スペースがありますのでご使用下さい。

  • 保険相談に用意するものはありますか?
  • 特にはありませんが、現在、加入している保険がある場合、保険証券のコピーなど、契約内容が分かるものをご持参いただければ、より細かいお話ができます。

  • 営業エリアはどこまでですか?
  • 岡山県を中心に活動していますが、日本全国どこへでも活動させて頂きます。

自動車保険について
  • 自賠責保険(強制保険)は加入していますが、任意保険にも加入する必要がありますか?
  • 自賠責保険は、1事故1名につき死亡3,000万円、後遺障害4,000万円、傷害120万円までしか補償されません。
    また、対物賠償、運転者・搭乗者、ご自身のお車への補償は対象外ですので、任意保険に入ることを強くおすすめします。

  • 息子が免許を取得したため、家の車を運転させたいのだけど、何か手続きは必要ですか?
  • まずは免許取得おめでとうございます。お客さまが加入されている保険が、運転者や年齢を制限している保険の場合、変更する必要がありますので、まずはご連絡ください。

  • 契約期間は1年ですか?
  • 一般的には1年ですが複数年の契約をする事も可能です。逆に、1年未満の短期契約も可能です。

  • どの保険会社で加入しても内容は同じですか?
  • いいえ、内容は似ていますが違う部分があります。付帯されているサービスや特約などもしっかり知っておくと便利です。

  • もしも事故にあったらどうすればいいですか?
  • まずは負傷された方の救護が最優先です。緊急の場合は救急車を呼んで下さい。
    その後、自動車を安全な場所へ移動させるか、動かせない場合は停止表示機材など置いて他の車へ分かるようにして安全対策を行って下さい。
    しっかり安全対策が出来てから、お相手の方とお名前やご連絡先・住所を交換し警察と保険会社への事故連絡を行って下さい。
    ※事故直後は冷静さに欠ける事がありますので、お相手からその場で何らかの請求を受けた場合は必ず「保険会社と相談したうえで、後ほどご連絡します。」とお答え下さい。

  • 自動車・バイク・原付の自賠責保険だけでも加入できますか?
  • 自賠責保険だけの手続きも行っていますので、安心してご相談ください。

火災保険・地震保険について
  • 火災保険で補償されるのは火災による被害だけですか?
  • いいえ。ご加入の補償内容にもよりますが、台風や竜巻による風災、豪雨による洪水や土砂崩れの水災、大雪による雪災などのほか、盗難や外部からの衝突物などによる被害も補償されます。補償には一定の条件があったり、免責金額が適用になる場合もあります。

  • 地震保険だけでも加入できますか?
  • いいえ。地震保険は火災保険に付帯して加入して頂かないといけません。既にご加入済みの火災保険がある場合は途中から付帯するこのが出来ますので加入先へご相談下さい。

  • 海の近くに建物がある為、津波が心配です。火災保険で補償されますか?
  • 地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする被害は地震保険で補償されます。火災保険に地震保険を付帯していないと補償されませんのでご注意してください。

  • 隣家から出火した火事で被害を受けた場合の補償はどうなりますか?
  • 現行の日本の法律では、失火の責任に関する法律(失火法)により、失火者に故意または重大なる過失がある場合を除き、賠償しなくてもよいことになっています。そのため、基本的には、出火者が誰であっても、ご自分の被害はご自分の保険や預貯金で修繕や建替えをすることになります。

  • 友人宅よりも火災保険が高いですが、保険料はどうやって決まりますか?
  • 場所・構造に加え、大きさや補償内容によって違ってきます。内容が分かりにくい場合はご相談下さい。

  • 複数の契約があった場合、保険金は全て受取れますか?
  • 保険の対象の価格を超えて加入していると、超えた分は保険金を受け取れませんので複数のご契約はご注意下さい。

  • 建物のみしか加入していませんが、家財も必要ですか?
  • 実際に損害を受けやすいのは、家具・家電・衣類の家財です。更に思っているよりも家財は高額ですので、生活の立て直し加入しておかれるのをお勧めします。

生命保険・医療保険について
  • 生命保険はみんな加入しているのですか?
  • 男性は82.1%、女性は83.6%の方が加入されています。
    ( ※生命保険文化センター 平成25年度 生活保障に関する調査 全生保)

  • 加入するタイミングはありますか?
  • 保険料が安く、健康なうちにと思えば出来る限り若いうちですが、ライフスタイルが変わったわかりやすタイミングとして7つ上げてみました。保険種類にもよりますが参考にして下さい。
    1.社会人として親から独立した時
    2.結婚したとき
    3.子供が生まれたとき
    4.家を建てたとき
    5.離婚した時
    6.子供が自立した時
    7.相続対策が必要になった時

  • 持病があり健康に不安がありますが、加入できますか?
  • 近年では、病気をお持ちであったり、過去に病気をされた場合でも、加入いただける保険が増えています。どうせ断られるだろうとか、過去に断れたからと諦めずにまずはご相談ください。

  • 5年前に加入した生命保険がありますが、見直しは必要ですか?
  • ご契約当時とライフスタイルに変わったことはございますか?ライフスタイルの変化に応じて保障内容も見直す必要がありますので、もし必要でしたらお気軽にご相談下さい。

  • 複数の契約があった場合、保険金は全て受取れますか?
  • 契約内容の支払い条件に合っていれば、全て受取れます。

 

※概要のみの説明になっている部分もございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

法人のお客様  個人・ファミリーのお客様  会社概要  スタッフ紹介  よくあるご質問  お問い合わせ  交通アクセス  プライバシーポリシー  勧誘方針